【注目株】UFCファイトナイト・ブルックリン:コーリー・サンドヘイゲン

UFCファイトナイト
UFCファイトナイト・リンカーン:公式計量に登場したコーリー・サンドヘイゲン【アメリカ・ネブラスカ州リンカーン/2018年8月24日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・リンカーン:公式計量に登場したコーリー・サンドヘイゲン【アメリカ・ネブラスカ州リンカーン/2018年8月24日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
バンタム級で要チェックなのがコーリー・サンドヘイゲンだ。今週末に当初期待していたような派手なブレイクを果たすことはできないかもしれないが、決して見過ごすことのできない存在感を示すチャンスは十分にあるはずだ。

ブルックリンでジョン・リネカーと対戦するはずだったサンドヘイゲンだが、リネカーが負傷したために試合の相手は無敗のマリオ・バティスタに変わった。

9勝1敗をマークし、オクタゴン最初の2戦でフィニッシュによる勝利を決めたサンドヘイゲンは、ユーリ・アルカンタラと当たった前戦ですでにタフな選手であることを示し、序盤にアームバーに苦しめられながらも第2ラウンドに入ってすぐに1本勝ちを収めている。この注目すべき逆転劇によってサンドヘイゲンはバンタム級にその名を知らしめた。

力を示したいファイターにとってリネカーが挑みがいのある相手なのは確かだが、バティスタを圧倒してオクタゴンで3連続フィニッシュを決めることでもインパクトを与えることができるだろう。アンダードッグから有望株へと変貌(へんぼう)したサンドヘイゲンにとって、今週末は最高の戦士たちと渡り合えることを証明するためのチャンスであり、その結果いかんで今後のオファーが変わってくるはずだ。
Facebook Twitter LINE

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY