【注目株】UFC 248:ホドルフォ・ヴィエラ

UFC PPV
UFCファイトナイト・ウルグアイ:公式計量セレモニーに登場したホドルフォ・ヴィエラ【ウルグアイ・モンテビデオ/2019年8月9日(Photo by Alexandre Schneider /Zuffa LLC/Zuffa LLC)】
UFCファイトナイト・ウルグアイ:公式計量セレモニーに登場したホドルフォ・ヴィエラ【ウルグアイ・モンテビデオ/2019年8月9日(Photo by Alexandre Schneider /Zuffa LLC/Zuffa LLC)】
30歳のホドルフォ・ヴィエラはブラジリアン柔術で4度の世界王者に輝き、MMA(総合格闘技)に転向して以来負け知らずだ。最初の5戦でいずれもフィニッシュを決め、UFCと契約したヴィエラは昨年8月のファイトナイト・ウルグアイでプロモーションデビューし、サブミッションでオスカル・ピエホタを第2ラウンドで下した。

彼のデビュー戦はそう生易しいものではなく、ピエホタが何度かテイクダウンを試みてきたため、ヴィエラはフィニッシュするために相当の努力を強いられた。その証しとして彼は右目の下に大きな黒あざを作ることになった。だが、デビュー戦で相手を圧倒するファイターも非常に魅力的ではあるものの、鳴り物入りでやってきた新入りが困難に直面し、無敗記録を維持するために今までより努力してそれを乗り越える姿というのも注目に値する。まさにヴィエラがそうだ。

今週末、彼はUFC2戦目で元ライトヘビー級のサパルベク・サファロフと対戦する。UFC最初の2戦で黒星を喫した33歳のロシア人ファイター、サファロフは、昨年3月のファイトナイト・ロンドンで初勝利を挙げ、今回はミドル級に転向して2連勝を狙う。

ヴィエラには未来の185ポンド級にインパクトを与えるポテンシャルがあるが、差し当たりは長期的にその成長を注意深く見守りたいファイターと言える。
Facebook Twitter LINE

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY