ドミニク・レイエス The Devastator

FIGHTER INFO

RECORD
WinLoseDraw
12 3 0
ファイトボーナス
技能賞2
敢闘試合賞1
KO賞0
関節技賞0
PROFILE
出身 USA, Hesperia
スタンス Southpaw
年齢 31
身長 193 cm
体重 93 kg
リーチ 195.6 cm

UFC CAREER STATS

SLpMSApM全打撃数有効打クリンチテイクダウンサブミッション
4.77
3.73
426
of 825
51.64%
395
of 788
50.13%
58
of 68
85.29%
2
of 7
28.57%
2

BIOGRAPHY

どんなトレーニングをしていますか?
普段のトレーニングはカーディオ、グラップリングと打撃が中心だ。スペシャルな日は山かビーチへ出掛けて、ミット/カーディオ。それに視覚トレーニングも取り入れる。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
2013年の5月。ストーニーブルック大学でフットボールを終えた後もまだ何かスポーツ競技を続けたかったんだ。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
カリフォルニアのライトヘビー級でナンバー3だ。HFCのライトヘビー級王者。

ヒーローはいますか?
父のホセ・レイエス。

あなたにとってUFCとは?
ようやくビッグリーグに到達したぜ!

大学には行きましたか?
ああ。ストーニーブルック大学に行った。情報システムとビジネス・経済学を専門に学士号を取得した。

ファイターになる前の仕事は?
オーク・ヒルズ高校のテクニカル・サポート・スペシャリスト。

アマチュア時代の成果は?
カリフォルニアでランキングナンバーワンになったことがある。大学MMAのライトヘビー級王者に2回。2015年のIBJJFワールド(青帯級)で2位。

プロでの成果は?
常々、華麗なヘッドキックでKOを決めて終わらせたいと思っていたんだ。それを2回連続で達成した。

格闘技のランクは?
ブラジリアン柔術青帯。

得意なグラップリングテクニックは?
ダースチョーク。

得意な打撃テクニックは?
ヘッドキック。




●プロデビューは2014年
●ノックアウト勝ち7回、サブミッション勝ち2回(フロントチョーク、RNC)
●1ラウンドフィニッシュは9回
●戦績は12勝2敗
●1分以内の勝利が4回
●アマチュア時代は無敗で、5勝0敗、4フィニッシュ
●ニックネームの由来 – 「オレのキックとメンタリティが破壊的だからさ」
●UFCベのテラン、アレックス・レイエスの弟
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY