【注目株】UFCファイトナイト・ハンブルク:アブー・アツァイター

UFCファイトナイト
32歳でモロッコ系ドイツ人のニューカマーであるアブー・アツァイターはこれまでに13勝1敗1分1ノーコンテストを記録。当初は昨年9月にオランダ・ロッテルダムでシアー・バハドゥルザダとの対戦でUFCデビューを果たすはずだったが、負傷したためにこのファイトカードは除外された。それから10カ月がたった今、アツァイターはヴィトー・ミランダとともにオクタゴンに上がろうとしている。

KSWやケージ・ウォリアーズ、ACB、ワールドシリーズ・オブ・ファイティング等で活躍し、9戦連続不敗の記録を築いたアツァイターは、現UFCファイターのジャック・マーシュマンを第1ラウンドでノックアウトしたこともある。昨秋の試合を棄権せざるを得なかった負傷のせいで2016年10月以来はバトルから遠ざかっているアツァイターだが、ホームでUFCデビュー戦を迎えるとあれば否が応でも勢いづいていることだろう。

対するミランダは堅牢で経験豊かなファイターであり、オクタゴンで3勝3敗をマークする中で試合の流れを変えるパワーを誇ってきた。過去2戦は落としたものの、40歳のミランダはその前の3戦でフィニッシュを決めており、アツァイターの初戦を破壊するだけの機転とスキルを備えている。

大舞台に飛び出したばかりのアツァイターにとって、今週末のバトルは厳しい試練になるだろう。だが、ミドル級の内部は流動的な状態であり、ミランダ戦は地元の観衆の前でさらなる上昇気流に乗るためのチャンスでもあるのだ。
Facebook Twitter LINE

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY