UFCファイトナイト・ブルックリン:公式計量結果

UFCファイトナイト 公式計量
UFCファイトナイト・ブルックリン:フェイスオフに臨んだヘンリー・セフードとT.J.ディラショー【アメリカ・ニューヨーク州ブルックリン/2019年1月18日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・ブルックリン:フェイスオフに臨んだヘンリー・セフードとT.J.ディラショー【アメリカ・ニューヨーク州ブルックリン/2019年1月18日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間1月19日(土)、翌日に本番を控えたUFCファイトナイト・ブルックリンの公式計量が実施された。

メインイベントではフライ級王者ヘンリー・セフードとバンタム級王者T.J.ディラショーが拳を合わせ、フライ級チャンピオンベルトをかけて対戦する。

日本時間1月20日(日)8時に始まるアーリープレリム3試合と10時開始予定のプレリム4試合はUFCファイトパスでライブ配信し、正午にスタートするメインカードは『DAZN』で生配信される。

UFCファイトナイト・ブルックリン:セフード vs. ディラショー
現地時間2019年1月19日(土)、日本時間20日(日)
バークレイズ・センター(アメリカ・ニューヨーク州ブルックリン)


【メインイベント】
フライ級タイトルマッチ 5分5ラウンド
ヘンリー・セフード(124.4lbs/56.43kg) vs. T.J.ディラショー(124.6lbs/56.52kg)

【セミメインイベント】
ヘビー級マッチ 5分3ラウンド
グレッグ・ハーディ(264lbs/119.75kg) vs. アレン・クラウダー(252.6lbs/114.58kg)

【メインカード】
ライト級マッチ 5分3ラウンド
グレゴール・ガレスピー(155.2lbs/70.40kg) vs. ヤンシー・メデイロス(155.4lbs/70.49kg)

フライ級マッチ 5分3ラウンド
ジョセフ・ベナビデス(124.4lbs/56.43kg) vs. ダスティン・オルティス(123.8lbs/56.15kg)

女子フライ級マッチ 5分3ラウンド
ペイジ・ヴァンザント(125.8lbs/57.06kg) vs. レイチェル・オストビッチ(125.6lbs/56.97kg)

ライトヘビー級マッチ 5分3ラウンド
グローバー・テイシェイラ(205.6lbs/93.26kg) vs. カール・ロバーソン(203.8lbs/92.44kg)

【プレリム】
ライト級マッチ 5分3ラウンド
アレクサンダー・ヘルナンデス(155.4lbs/70.49kg) vs. ドナルド・セラーニ(155.8lbs/70.67kg)

女子フライ級マッチ 5分3ラウンド
ジョアン・コールダウッド(125.8lbs/57.06kg) vs. アリアネ・リプスキ(125.2lbs/56.79kg)

ライトヘビー級マッチ 5分3ラウンド
アロンゾ・メニフィールド(204.6lbs/92.80kg) vs.ヴィニシウス・カストロ(モレイラ)(205.6lbs/93.26kg)

バンタム級マッチ 5分3ラウンド
コーリー・サンドヘイゲン(135.6lbs/61.51kg) vs. マリオ・バティスタ(135.2lbs/61.33kg)

【アーリープレリム】
ライト級マッチ 5分3ラウンド
デニス・バミューデス(155.8lbs/70.67kg) vs. ティー・エドワーズ(155lbs/70.31kg)

ウェルター級マッチ 5分3ラウンド
ベラル・ムハマッド(170.2lbs/77.20kg) vs. ジェフ・ニール(170.4lbs/77.29kg)

ウェルター級マッチ 5分3ラウンド
カイル・スチュワート(170.4lbs/77.29kg) vs. チャンス・レンカンター(170.4lbs/77.29kg)
Facebook Twitter LINE

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY