UFCファイトナイト・フィラデルフィア:ゲイジーがバルボーザに1ラウンドKO勝利!

UFCファイトナイト コメント 試合結果
UFCファイトナイト・フィラデルフィア:エドソン・バルボーザ vs. ジャスティン・ゲイジー【アメリカ・ペンシルバニア州フィラデルフィア/2019年3月30日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFCファイトナイト・フィラデルフィア:エドソン・バルボーザ vs. ジャスティン・ゲイジー【アメリカ・ペンシルバニア州フィラデルフィア/2019年3月30日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間3月31日(日)、アメリカ・ペンシルバニア州フィラデルフィアのウェルズ・ファーゴ・センターにてUFCファイトナイト・フィラデルフィアが開催され、メインイベントでライト級ランキング6位のエドソン・バルボーザと同8位のジャスティン・ゲイジーが対戦した。

開始の合図とともに、鋭いローキックを打ち合いながら、強打を放つ両者だったがゲイジーの方がリズムに乗るのが速かったか、バルボーザに連打を浴びせてケージ際に追い込む。しばらく抑え込んでいたが、アッパーカットを入れながらいったん身体を離した後もゲイジーがプレッシャーをかける形で打ち合いの展開に・・・なるかと思われた瞬間、ゲイジーの左フックがバルボーザを完璧にとらえ、一撃ノックアウトでダウンさせて試合終了。

ゲイジーが1ラウンドでノックアウト勝利を決めた。

【メインイベント】
ライト級マッチ 5分5ラウンド
●エドソン・バルボーザ vs. ジャスティン・ゲイジー○
1ラウンド(2分30秒)KO


ジャスティン・ゲイジー

「地球上で一番タフなスポーツだし、この地球上で最高のショーだ。俺は心からこのスポーツを愛している。特に何の感情もなくここへ来た。緊張も恐れもなかったことが理解できずに怖かったくらいさ。大好きすぎるんだろうな。向こうの鋭いケリがすごくて。明日はきっと足が痛むだろうな。さあ、次だ。まだ俺の前には5人か6人いる。一人ずつ食っていってやる。ブラジルのトップにいる格闘家を相手に、アメリカ合衆国を代表して戦えたことを誇りに思う。背負うにあたってこれ以上の国はない。次に行こう。敵にはこのスポーツを勧めないけどね。俺はこれをやるために生まれ、育ってきた」
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY