スティーブン・ピーターソン Ocho

FIGHTER INFO

RECORD
WinLoseDraw
19 10 0
ファイトボーナス
技能賞1
敢闘試合賞2
KO賞0
関節技賞0
PROFILE
出身 USA, Los Angeles
スタンス Orthodox
年齢 31
身長 177.8 cm
体重 65.8 kg
リーチ 177.8 cm

UFC CAREER STATS

SLpMSApM全打撃数有効打クリンチテイクダウンサブミッション
5.12
6.9
670
of 1375
48.73%
494
of 1184
41.72%
110
of 135
81.48%
10
of 29
34.48%
6

BIOGRAPHY

スティーブン・ピーターソン
ニックネーム:オチョ
出身地:アメリカ・ロサンゼルス
階級:フェザー級/バンタム級




どんなトレーニングをしていますか?
午前10時からプライベートレッスンの指導、それからボクシングかストレングス&コンディショニングもしくはその両方。午後12時からはキックボクシングのクラスの指導で午後1時から食事、クライオ/サウナかマッサージ/カイロプラクター。午後3時になったら帰って休憩/ビジネス。午後5時には1時間以上の渋滞の中をダラスまで戻ってプライベートレッスンの指導、午後7時からクラスの指導。午後8時からはMMA/グラウンド&パウンド/レスリング/ムエタイのトレーニング。そしたら家に帰って寝る。起きたらまた笑顔で同じことの繰り返し。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
2007年にテキサスのマッキニーで始めた。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
テキサスと南西部ではランキングナンバーワンだ。ローンスター・ビートダウンの145ポンド級タイトル、XKOの135ポンド級タイトルとレガシーの135ポンド級タイトルを持っている。

ヒーローはいますか?
父がオレのヒーローさ。彼は一生懸命に努力する姿を見せ、オレにモラルを教えてくれた。

あなたにとってUFCとは?
UFCファイターになることはオレがMMAを始めた時からのゴールだった。それを実現した今、今までの努力がようやく報われることを知り、企業の代表となれることを誇りに思うよ。

大学には行きましたか?
いや。

ファイターになる前の仕事は?
バウンスハウスの組み立て。

格闘技のランクは?
ブラジリアン柔術茶帯、ムエタイ緑と白帯。

得意なグラップリングテクニックは?
アームバー。

得意な打撃テクニックは?
顔面パンチ。




●プロデビューは2010年
●ノックアウト勝ち5回、サブミッション勝ち8回(RNC3回、ギロチン2回、オモプラッタ、アームバー2回)
●1ラウンドフィニッシュは5回
●2012年にUFCベテランのマット・ホーバーに勝利
●過去7戦で4勝
●ニックネームの由来 – 「高校の時にフットボール代表でナンバー8のユニホームを着ていたから、仲間たちからそう呼ばれていたんだ。学校でよくけんかをしていて、“オチョ”として知られるようになった」
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY